ニキビマニアックス

ニキビ治療に関する最新情報を随時掲載

*

クレアラシルの効果・口コミまとめ

      2014/10/22

a1180_008252

クレアラシルは市販でも有名なニキビ治療薬。

1953年に発売されてからというもの、かなり歴史の深いニキビ治療薬として人気です。現在はニキビ治療薬クリームや洗顔、化粧水、ジェルなどが販売されていますね。

60年以上の歴史の中で、様々な改良をされてより良いニキビ治療薬となって販売されています。

ニキビを乾燥させるタイプの治療薬なので、思春期ニキビに良いと言われています。
イオウやグリチルリチン酸ジカリウムなどニキビに特化した成分が配合されていて、余分な皮脂を制御しながらも、ピーリング効果のある成分で余分な角質を落として、炎症を抑えていく効果があります。

結構肌に刺激の強い成分が多く配合されているという印象です。

ニキビ治療薬としては良いかもしれませんが、クレアラシルは少し刺激が強すぎるような気がします。

副作用やニキビ以外の肌荒れが少し心配になるコスメですね。

 

クレアラシルの効果

薬と同等だと言われるほど、そのニキビ治療効果は素晴らしいようです。

クレアラシルは、抗炎症効果や殺菌効果、皮脂分泌抑制効果が高く、ニキビへの効果がかなり期待できる商品です。

アクネ菌の殺菌から酸化防止まで、幅広くニキビへ作用する為、口コミではニキビ治療プラス予防効果が高いと評判です。

また、10代のニキビケアとして人気で、学生の方や、親御さんの購入者が多く、若干プロアクティブのようなニキビ治療を意識します。

逆に成分の影響から副作用が出たという口コミも多く、その点では評判は良くないと言えます。

クレアラシルの副作用

クレアラシルの副作用として、次のような副作用が出たという口コミがあります。

  • 発疹
  • 赤みや炎症
  • かゆみやかぶれ
  • 乾燥してカサカサする

そもそもどのニキビ治療薬に関してもそうですが、
湿疹が出ている部分に塗り、悪化してしまったという口コミがありました。
発疹が新たに出来てしまうという副作用は嫌ですが、
湿疹に塗るなどもっての外ですね。
肌に合わないという方も多く、
副作用が出たという口コミはかなり多めです。

クレアラシルの有効成分一覧

グリチルリチン酸リカニウム、アラントイン
イソプロピルメチルフェノール
サリチル酸、レゾルシン、イオウ
AHA(フルーツ酸)、ビタミンC誘導体

イオウはかぶれやヒリヒリした刺激をもたらす可能性の高い成分です。
また、サリチル酸やレゾルシンなども、
ピーリングとしては良いかもしれませんが、
肌に合わないという方は多いでしょう。

フルーツ酸は角質を溶かす作用があって、
ケミカルピーリングなどにも使われている成分ですから、
薬と同等の効果があるのは当たり前ですが、
肌が弱い方へのリスクも考えておきたいですね。

クレアラシルの使用の際は、念のため
個人でもパッチテストを行った方が良いと思います。

 

スポンサーリンク

'

クレアラシルニキビ治療薬のまとめ

ニキビ跡の治療にも効果がある点は、
本当に嬉しいですね。
ニキビ跡は中々自宅で完治させることが難しいですから。
ですが副作用に関してはどうにも言えません。
肌に合えば良いと思いますが、
肌を荒らしてまでニキビを治療したいとは思いません。

クレアラシルの3つのおすすめポイント

 

  1. 60年以上の歴史を誇るニキビ治療薬
  2. ニキビへの効果はどの商品にも劣らない
  3. ニキビの有効成分はともかく、その他肌に不必要な成分は入っていない

正直、ニキビが完璧に完治したという口コミはありませんでした。
というよりも、
ニキビの治りがいつもより早い、
ニキビが小さくなったというような、

ニキビ治療中の期間や治り方への効果ばかりでしたし、
そんなニキビが即効で消え去るなんてことはないんですよね。

逆に乾燥したり、ニキビが悪化したという口コミもあったので、
肌に合わない場合は損をしたと考えるほかありません。
また、匂いが嫌いだという方も居ましたが、
香りに関しては好き嫌いがあるので、
一概に「クサイ」とは言えません。
クレアラシルは、脂性肌やオイリー肌の方に向いているのではないでしょうか。
また、思春期ニキビがひどいという方にもおすすめです。

敏感肌・乾燥肌など、肌が弱っていてニキビが出来てしまっている人には
おすすめできません。

1つや2つニキビが出来ているくらいでは、
クレアラシルを使用している方はいません。
「大量に出来てどうしようもない」
「ニキビの治りが遅くて困っている」

というような方が
使用されています。

ニキビをちゃんと治すなら、
ニキビの原因を考えた治療が最も効果的だと思うんです。
原因によってそのニキビに効果的な治療薬は変わってきますし、
あくまで皮脂の抑制や除去に効果のある治療薬が
『クレアラシル』なんだと思うんです。

いくらお金をかけても正しいニキビ治療薬を選ばなければ、
ニキビが完治することはありませんし、
クレアラシルを使って副作用ばかりが起こり
ニキビへの効果がない!と文句を言うのは間違っています。

クレアラシルを使用する際は、必ず自分のニキビに合っているのか?
また肌に合わないことはないかを確かめてから
使用するべきだと思いました。

ニキビに体の内部から効く酵素ドリンク

私も使っているピュアネス酵素

217種類もの野菜から抽出した酵素ドリンク。

それでいて価格も4000円代と酵素ドリンクの中でも抜群のコストパフォーマンス。初めて酵素ドリンクを購入するならとてもお薦め。

私はこれを飲みました。

味が2種類ある優光泉

ピュアネス酵素よりも価格が6000円台と高いのがネックですが、国産の野菜にこだわって作られた安心の酵素ドリンク。
トップアスリートの減量でも使われるほど有名な一品。

ブランドで選ぶならベルタ酵素

ベルタ酵素は美容に主眼を置いた酵素ドリンク。
価格が5000円を超えますが、酵素ドリンクの中では比較的安価でコストパフォーマンスはピュアネス酵素に次いで抜群。

一番有名なのはこちらですね。

 - 市販のニキビ治療薬まとめ , ,