ニキビマニアックス

ニキビ治療に関する最新情報を随時掲載

*

マスクでニキビを隠すことの何が悪い?ストレスを溜めないマスクの使い方

      2014/10/23

bcb5e488c9d50311684d254aaafa3423_s

マスクはニキビを悪化させる!そんなことは誰だってわかってる。

どうしても顔のニキビを隠したいと思う日があります。

なかなか化粧で隠せなかったり、ニキビが増えてしまったりした時は、マスクなどで顔を隠してしまいますよね。自分のコンプレックスだからしょうがないと思います。

それと同時にマスクがニキビに悪いことを知りつつ、やってしまっている人も多いのではないでしょうか。ここではどのようにマスクを使えば、ニキビにも悪影響が出にくいのか、考えていきたいと思います。

マスクがニキビに悪影響をおよぼす理由を理屈で考えてみる

さて、まずはなぜそもそもマスクがニキビに悪いのかを明確にしておきます。

マスクの素材が肌に与える刺激がNG

マスクを着用することによって、その生地と肌とが擦れてしまいます。

擦れることによって刺激を与えしまうのです。角質は刺激を受けてしまうと、乾燥しがちになったり、刺激から肌を守ろうと皮脂が過剰に出てしまったりしまいます。それがさらにニキビの原因となってしまうので、マスクはニキビを悪化させてしまうのです。

口元が密閉され、空気の流れが遮断される=不衛生

マスクは顔を隠すだけでなく、外からホコリなどが入ってくるのを防いでくれる役割があります。その為、マスクをつけている部分は密閉されており、空気が通りにくくなってしまいます。

その結果、マスク内が蒸れてしまうのです。蒸れることによって細菌が増殖してしまい、それぞれの細菌がニキビに触れることによってさらに悪化してしまいます。

蒸れると細菌が増えるだけでなく、もかいてしまいがち。不衛生な状態が続いてしまうので、ニキビが悪化してしまう原因の1つになってしまいます。

スポンサーリンク

'

簡単に出来る!ニキビを悪化させないマスクの使い方

ではなるべくニキビに悪影響を与えずにマスクをつけるにはどのようにすればいいのでしょうか。

当たり前ですが、マスクは常に新品を!

着用するマスクは毎日変えましょう。

つまり使い捨てのマスクを使うということですね。一日一枚であれば常に清潔なままで使うことができるので、価格も安い使い捨てタイプを使用しましょう。

また、日中でもつけっぱなしでいると蒸れたり、汗をかいたりします。さきほども説明したように、汗などはニキビにとって悪影響になってしまうので、時々外すなどして、通気性を確保しましょう。当然のことなのですが、とても大切なことですよ。

刺激を肌に与えない素材のものを選ぼう

ニキビにあまり刺激を与えないのも1つの方法です。

どうしてもマスクを付ける場合は、刺激を減らすために、化粧水や乳液などをいつもより多く使うという対策があります。

マスク選びも非常に大切。例えば不織布タイプのマスクは刺激が多くなってしまうので、柔らか目のガーゼタイプを選択しましょう。

また締め付けるようなマスクもよくありません。自分の輪郭似合ったものを選ぶことも大切です。

ストレスを減らすコツ

ニキビに悪いとわかっていてもついつい使ってしまうのがマスク。

そのギャップにストレスを感じてしまう人もいるでしょう。確かに何も考えずに隠すためだけにマスクを使っていると楽しくもないですよね。

しかし最近ではマスクを着用する人も非常に増えてきており、様々なデザインのものも販売されるようになりました。ファッション感覚でマスクを選ぶのも1つの方法でしょう。「今日は服や髪型、メイクに合わせて、これにしよう!」といった楽しみ方ができますよね。

ニキビにマスクだからといってマイナスに考えるのではなく、なるべくストレスも減らすために楽しむようにしましょう。

 

ニキビに体の内部から効く酵素ドリンク

私も使っているピュアネス酵素

217種類もの野菜から抽出した酵素ドリンク。

それでいて価格も4000円代と酵素ドリンクの中でも抜群のコストパフォーマンス。初めて酵素ドリンクを購入するならとてもお薦め。

私はこれを飲みました。

味が2種類ある優光泉

ピュアネス酵素よりも価格が6000円台と高いのがネックですが、国産の野菜にこだわって作られた安心の酵素ドリンク。
トップアスリートの減量でも使われるほど有名な一品。

ブランドで選ぶならベルタ酵素

ベルタ酵素は美容に主眼を置いた酵素ドリンク。
価格が5000円を超えますが、酵素ドリンクの中では比較的安価でコストパフォーマンスはピュアネス酵素に次いで抜群。

一番有名なのはこちらですね。

 - ニキビの上手な隠し方