ニキビマニアックス

ニキビ治療に関する最新情報を随時掲載

*

履歴書に貼る写真、ギリギリ許される加工方法

      2014/10/23

c08771407258121bd3e7dcdfd8347d9d_s

 

就職活動において、提出しなければならない書類の1つである履歴書。

その書類に使う証明写真について加工してもよいのかという疑問。

実際ニキビ顔で気になるであったり、シミを消したいであったり色んな悩みを抱えている人は多いと思います。

さて、証明写真を加工しても大丈夫なのでしょうか。

プリクラ写真のように原型がなくなるのはダメ

写真の加工はある程度であれば問題がありません。

しかし、プリクラで撮った写真のように、明らかに目を大きくしたり、肌を白くしたり実物と違う場合はしない方がいいでしょう。マイナスイメージにしかなりません。ある意味嘘をついていることになってしまうので、極端な加工はやめておいた方がいいでしょう。

オススメはプロの写真屋で相談すること

実際に証明写真を撮ってくれる写真屋さんでも、ある程度の加工であれば承っていることを明示している所もあります。例えばニキビやニキビ跡、日焼けや目の下のクマなど、ある程度であれば修正してくれます。

スポンサーリンク

'

写真を加工する方法は大きく2つ

写真を加工する方法は主に以下の二つがあります。

1. 写真屋さんで撮影して、加工を依頼する
2. 自分で撮影して、自分で加工する

1つずつ見てきましょう。

1.写真屋さんで撮影して、加工を依頼する

これは上記で説明したとおりです。ほとんどの写真屋さんで請け負ってくれるので、依頼するといいでしょう。心配な場合は事前に電話などで確認しておくといいでしょう。また無料の所と有料の所とでも分かれます。この点も確認しておくといいでしょう。

2. 自分で撮影して、自分で加工する

自分で証明写真を撮る方法があるのか、と疑問に思う方もいるかと思いますが、最近では携帯電話でも証明写真が撮れるようなサービスがありますし、デジカメでも撮影することが出来ます。そのデータを元に自分で加工するというやり方です。

携帯電話で撮る方法

464cb9d4da08ac03d32b9484616074fb_s

携帯電話で写真を撮り、コンビニで印刷する方法です。

その中の1つに、加工まで出来る「ケータイプリン」というサービスがあります。これは自分の部屋などで撮影を行い、小顔や明るさなどを加工して、コンビニで印刷できるというものです。※加工のし過ぎに注意です。

スマートフォン一台あれば撮影から加工、印刷まですべて出来てしまうのが魅力。費用も一枚200円から印刷できるので、安価に抑えられます。

デジカメで撮影する方法

市販のデジカメで撮影する方法です。

写真を撮って、それをパソコンに送り専用ソフトで加工する方法。例えばPhotoshopなどを持っていればそれでも加工できますが、持っていない人はソフトを準備しなければなりません。

通常Photoshopのソフトは数万円しますが、無料版(試用期間)としてPhotoshop Elementsというソフトが存在します。色の変更から、気になる所を消すこともできるのでおすすめです。

このソフトで加工した写真を印刷します。専用の紙で印刷するといいでしょう。もしデジカメを持っているのであれば非常に安価に抑えられるので、コストを極限まで抑えたい場合はオススメです。

自分で撮る際のコツ

自分で撮影するとなると、やはり素人ですので写真屋さんほどは綺麗に撮れません。では出来る限り綺麗に撮影するためにはどのような方法があるのでしょうか。

誰かに撮影してもらう

自分で撮ろうとすると、斜めにずれたり、はみ出たりとうまく撮影することができません。友人や家族などに撮ってもらうと綺麗に撮れますので、協力をお願いするといいでしょう。

上手な撮り方

うまく撮るコツとしては、以下のような撮り方をするといいでしょう。

1. 背筋を伸ばして、顎がカメラと並行になるのを意識する
2. 歯は見せない
3. 正面から光を当ててあげる
4. 白い服ではなく、暗めのジャケットを着る
5. 背景は無地

カメラ側で注意すること

まずレンズを綺麗にふいてあげること。また暗い部屋で撮ると、写真にブレが出てしまう危険もあるので明るめの場所で撮影することをおすすめします。また撮影後は必ずブレがないか確認しましょう。

履歴書の写真は非常に大切、でも嘘をついてバレるよりは正直に

履歴書に使う写真は加工しても構いません。

ただ、明らかに違う人になるような過度の加工はマイナスイメージになってしまうので、やめましょう。

例えば目を大きくするとか、極端に顎を削るといったレベルです。一度自分で加工をしてみると分かるのですが、これならいいだろうというレベルがどんどん上がっていき、最終的に違う顔になってしまうということもよくあります。

採用側にマイナスにならないためにも加工は適度に抑えること。
そして、友人や家族などに一度見てもらうといいでしょう。明らかに違う場合は訂正しましょう。

私として一番オススメなのは、費用はかかりますが、写真屋さんで撮影してもらい、そのまま加工してもらうのが一番の方法です。何度も焼き増しできますし、ノウハウを持っていますので、常識の範囲内でしか加工してくれないからです。

 

ニキビに体の内部から効く酵素ドリンク

私も使っているピュアネス酵素

217種類もの野菜から抽出した酵素ドリンク。

それでいて価格も4000円代と酵素ドリンクの中でも抜群のコストパフォーマンス。初めて酵素ドリンクを購入するならとてもお薦め。

私はこれを飲みました。

味が2種類ある優光泉

ピュアネス酵素よりも価格が6000円台と高いのがネックですが、国産の野菜にこだわって作られた安心の酵素ドリンク。
トップアスリートの減量でも使われるほど有名な一品。

ブランドで選ぶならベルタ酵素

ベルタ酵素は美容に主眼を置いた酵素ドリンク。
価格が5000円を超えますが、酵素ドリンクの中では比較的安価でコストパフォーマンスはピュアネス酵素に次いで抜群。

一番有名なのはこちらですね。

 - 未分類